監視する猫

05 /31 2016
くるちゃん。

ごはんの催促でもないし、
なでてほしいのかと近づくと
逃げちゃうし、そんでまた戻ってくる。

ただ、ただ監視され続けてます(^_^;)



スポンサーサイト

暑い~

05 /23 2016
今日は暑かった~。


こみやんは、トンネルの中で
涼んでました。




揃えたオテテがかわいすぎる。



対照的な表情

05 /21 2016

ちゃすけの無垢な表情に対し

わ~るそうなかりんの表情(笑)

ディアウォールを使って日曜大工

05 /15 2016
玄関フロアからリビングへのドア間口に
ラティス、2×4木材、ディアウォール等々
使い、風通しができるよう扉を取り付けました。



夏場、あかりが熱中症にならないよう
今までは足の付いたラティスを
間口に置いてしのいでいたんだけど

かりん、ちゃすけがラティスを馬鹿力で移動させ玄関フロアへとあかりを
見に行こうとするので、何か良い方法が
ないかと調べると、

ディアウォールというものに
たどりつきました。


白いのがそれです



2×4木材に取り付け突っ張り棒的な感じで
床と天井にかませます。

木材は、床と天井の長さから40ミリ短く
カットしディアウォールをはめこみます。

我が家の天井までの高さは2450ミリ。

買ってきた木材は2440ミリだったので
30ミリノコギリでカットしました。

(説明書には45ミリとかいてありましたが
自分は40ミリで丁度でした)


蝶番を2ヶ所取り付け



簡易カギ



下はディアウォールの分だけ
すきまあいてます。我が家の猫たちは
通り抜けは不可能。

1時間ほどで完成!!



作業中♪あかりは和室で
爆睡中♪

でした。



玄関フロア側から撮影
既存のガラスドアも今まで通り
明け閉めできます。
(2重ドアですね)



180度開くので使わない時は壁がわに。



完成後、2階にいたかりんが早速
やってきて、攻略開始。


ガシガシ

ガシガシ、ガシガシ


攻略できず、地団駄ふんでました(笑)

これでかりんたちの破壊を心配せず
暑い時期もラティス扉を使うことで
あかりの部屋にもクーラーの冷風が
行き渡り熱中症を防げますね。


ちなみに
今回の材料費は

☆spf木材2×4×8フィート(2440ミリ)2本
1036円

☆シルバー蝶番89ミリ2個セット
265円

☆ディアウォール 2つ
2154円

☆簡易カギ1つ
563円

扉に使ったラティスはもともとあったものを使用しましたが3000円位だったかな。

尚ネジを締める電動ドリルは必須。



~長文お疲れさまでした(自分へ)~

またしても

05 /10 2016
座椅子を買った。

セットしてトイレへ行き
さあ座ろうかと戻ると・・・・

またしてもちゃすけに席を取られる(^_^;)

毛布の使い方。

05 /07 2016
部屋の模様替えしたついでに
布団を夏仕様にしたり、
ラグマットを敷いたら(仕掛けたら)



早速こみやんが掛かってました(笑)



かりんはサラサラ生地が好きなので
この掛け布団はお気に入り。



少し前にテレビで、
毛布は体の下に敷いて寝るのが
もっとも暖まる使い方、
とやってた。

今まで寒い時期、毛布に掛け布団を
当たり前のように体の上に掛けて
寝てきた僕には信じがたい話し
だったが、

いざ実践してみたら


・・・・・全然違う!
布団の中の暖まるスピードも速いし、
背中からじんわりと暖まる感じが
心地よいです。

毛布を体の下に、、、
こんど両親に会ったら薦めてみよう。

ぶっち

FC2ブログへようこそ!